Makerbot Logo

(C) 2009–2017 MakerBot Industries, LLC.
MAKERBOT、 MAKERBOT REPLICATOR 、MAKERBOT DITIGIZER およびMAKERBOT THINGIVERSE は、 MakerBot Industries, LLC. の商標、もしくは登録商標です。
無断転複写、転載を禁じます 。
株式会社ストラタシス・ジャパン 〒104-0033 東京都中央区 新川2-26-3 住友不動産茅場町ビル2号館8階 | 法令関係 | プライバシーポリシー

MAKERBOT REPLICATOR+

さらなる信頼性とパフォーマンスを高めた新設計

簡単な操作、アクセシビリティに優れた3Dプリンタのスタンダード

MakerBot Replicator+は簡単でアクセシビリティに優れた3Dプリンティングを実現します。
Replicator第五世代に搭載されていたLCDディスプレイ、 オンボードカメラ、USB、Wi-Fi、Ethernet接続に加え、Smart Extruder+を標準搭載しています。

さらなる信頼性とパフォーマンスを高めた新設計

造形スピードを30%向上、造形ボリュームを25%拡張*

さらなる信頼性の向上のため、ガントリー、Zステージの新設計等、ハードウェアを改良。安定したパフォーマンスを提供するため、複数の施設で合計38万時間以上の厳密なテストを実施しています。
より大きなモデルを、よりスピーディに、そして安心してご利用いただけます。

強力なワークフローツールでシームレスな3Dプリンティングプロセスを実現

Replicator+とMakerBot Printソフトウェア/MakerBot Mobileの組み合わせによって、デザイン・プロトタイプの時間を削減できます。MakerBot Printを使えば、複数のパーツやアッセンブリファイルからなるCADネイティブファイルをインポートでき、各プリンタに最適化された自動配置をして、プリントをすぐに開始できます(クラウド機能により複数のプリンタにも出力可能)。すばやく簡単なプリントを可能にするため、MakerBot Moblieは新しいワイヤレス設定をご用意しました。

グリップサーフェイス仕様のフレックスビルドプレート

新しいグリップサーフェイス使用のフレックスビルドプレートは、造形物の貼り付きが良く、取り外しやすくなりました。工場出荷時にビルドプレートが水平化されているため、開梱後、キャリブレーションなしでそのままご利用いただけます。

スマートエクストルーダー +

メーカーボットPLAフィラメントでの卓越した造形を安定的に供給するため、改良を重ね、新たにデザインされたプリントヘッドです。
コンポーネントの改良、センサーシステムの強化により、プリントの全工程が合理化され、信頼性の高い設計になっています。さらに使いやすさも徹底的に追及。高いユーザビリティと信頼性、性能をご提供します。
技術の粋を集めて設計・デザインされ、16万時間にも及ぶ厳格なテストの結果、優れた品質と安定したパフォーマンスを実現したメーカーボット「スマート エクストルーダー プラス」。

PRINTING
プリント

Technical Specifications
仕様

SIZE & WEIGHT
寸法および重量

SOFTWARE
ソフトウェア

プリントテクノロジー
熱溶解積層法(FDM)

造形エリア(L×D×H)
295 × 195 × 165 mm
9,492 cm³

最小 / 最大積層ピッチ
100 μm/400μm

フィラメント径
1.75 mm

対応フィラメント
Makerbot PLA フィラメント(S,Lサイズ) Makerbot Tough PLA フィラメント(Lサイズ) 0.9kg

対応エクストルーダー
メーカーボット スマートエクストルーダー+、タフPLAスマートエクストルーダー+

ノズル径
0.4 mm

プリントファイル形式
.makerbot

TEMPERATURE
温度

動作時環境温度
15~26°C

保管温度
0~38°C

製品寸法(L×D×H)
528 × 441 × 410 mm

梱包サイズ(L×D×H)
576 × 521 × 546 mm

製品重量
18.3 kg

発送時の重量
20.8 Kg(アクセサリーキットを含む)

MECHANICAL
メカニカル

構成
PC ABS(鋼板粉体塗装仕上げ)

ビルドプレートの表面
グリップサーフェイス

ビルドプレートのレベリング
工場出荷時に水平化

ステッパーモーター
ステップ角度1.8°
(1/16マイクロステップ)

XY位置決め精度
11 ミクロン

Z位置決め精度
2.5 ミクロン

対応ソフトウェア
MAKERBOT PRINT、MAKERBOT MOBILE

サポートファイル形式
STL, OBJ, Thing, MakerBot

起動環境
Windows (7, 10)
Mac OS X (10.9+)

ELECTRICAL
電源・接続要件

電源要件
100~240 V、50/60 HZ
0.76-0.43 A、100 W

接続環境
USB, Ethernet, Wi-Fi

CAMERA
カメラ

カメラの解像度
640 x 480

Stratasys | 3D Printing Solutions

*Replicator第五世代と比較

3Dプリンタ 内蔵カメラ

プリント中のモニタリングや、ファイル共有に便利なのがメーカーボット シンギバースと、ソーシャルネットワーク
「MakerBot デスクトップ」「MakerBot Mobile アプリ」から、アクセスできます。
出来上がった3Dプリントを自動的に撮影し、クラウドのストレージライブラリに保存することができます。

LCDディスプレイとダイアルで簡単な設定

直観的で豊富な機能を備えたユーザインターフェース。
3Dモデルデータにアクセスし、ディスプレイ上でプレビューを確認できます。
プリンタセットアップやメンテナンスも、見やすく、効率的に行うことができます。

直感的で使いやすい、Replicator第五世代の全ての機能に加え、造形スピードを30%向上、造形ボリュームを25%拡張

より大きく、よりスピーディに。

ダウンロード

Reference Guide

ユーザーマニュアル